幸せ心理 女性心理

今ここにいるわたしを優先してほしい」という女性心理


「今ここにいる、わたしを優先してほしい」というのが女性心理です

・女は、気遣いをされないと被害妄想的になります

・女は、「毎日、気にしてほしい」と思っています。

・女は、「特別扱いしてほしい」生き物です

円満夫婦の秘訣のひとつに

「女性の話を聞いている時、あるいはデート中に、たとえ携帯が鳴ってもメールが来ても、チャイムが鳴っても、自分はでない」という男性の行動があります。

「でないの?」と聞かれたら、「でないよ、君が優先だから」と、ぐんぐん愛情ポイントを高めていけます

男と女:「NO」を言える関係

恋の叶え方

「NO」を言える関係で始まる

 

自分に無理をさせない、

自分の価値観を、相手に、理解できるように伝える、

それは「ことば」で伝える必要があります。

「察してはくれない」という不満が、別離にまで発展することがあります。

覚えておいてください

男性と言う生き物は、「察することができません」

言葉を言い換えるだけで、甘えることも、頼ることも、可能です。

覚えておいてください

男性と言う生き物は、甘えられ、頼られると、女性の為に何でもしてくれます。言葉で使えないと、何をどう、していいのか、奴はわからないだけなのです。

 

無理なことは、最初から

「それは、わたしは好きじゃない、できない」と気軽に言える、許しあえる関係から始めるといいです。

人の資質や、リソース、価値基準は違います。

できることと、できないことがあってあたりまえです。

「できない」というのは、「愛していない」とは違います。

女性のあなたが、もし彼に対して

「それは、しなくてはならない」「こうすべき」「どうして、してくれないの?」と感じたら、思い出してください。

愛するという事は「許す」という事です