幸せ心理 ことばで子育ては変わる

言葉を変えると子育てが変わる

 

【変われる幸せ心理  親子関係を変える】

 

子供は、

親が楽しそうに幸せそうに暮らしていると、その波動を感じて、安心感を持ちます。

 

親が、常に危機管理ばかりに気持ちを集中させ過ぎるのは、よくないと言われます。

 

親の内面に、いつも、心配や不安がいっぱいに満ちていると、

親は、知らず知らずに、いつも、なんども、その不安や心配を口に出すようになりますす。

 

たくさんの恐怖や不安、心配があると、親自身でさえ、それを、いつまでも内面に持っていることができなくなるのです。

そして、必ずそれを、口に出します。

親自身が持っていられないから、親の内面に生まれた、ゴミのような恐怖感や不安感を、子供や周りの家族に、ことばにして、聞かせて、渡していきます。

 

言葉にして、言って吐き出して、親はスッキリするのかもしれません。

 

でも、その不安定な感情や恐怖や心配というマイナスの波動を、親が、口に出して、何度も、繰り返す、子供に伝えることで、子供に、そのマイナスの気分を、わざわざ渡して、相続しているということに気付いているでしょうか?

 

それは、親が、自分で持っていられない巨大なゴミを、

いつも、なんども、繰り返し、

子供を、ゴミ箱にして、

渡して、押し付けているのと一緒です。

 

 

 

では、どうすればいいのか?

 

親自身が、自分を幸せにすることに努めてください。

 好奇心や楽しみをいっぱいに満たしていた子供の頃のように、自分が好きなことを捜していますか?

 

 

毎日の疲れや忙しさを理由に、そのストレスを、ことばにして子供に伝えるのをやめましょう、

 

「忙しい、つかれた、嫌になっちゃう、なんでこうなの?ひどい目に合った、ムカつく、早くしてほしい、迷惑よ、めんどくさいわ」

 そんな感情は、心地よいものでしょうか?

 

そんな気分や波動は、周りを不快にするゴミのようなものです。

 

そのゴミを、いかにも「シツケだ、教育だ」などと言う、言い訳じみたラッピングをして、子供に渡すのをやめましょう。

 

 

子供には、花束のような言葉を選んで渡してください。

 

 

ゴミ言葉で育てる?花束のようなことばを選ぶ?

 

 

ゴミのような親のことば 花束のような親の言葉

 

 

恐怖を動機づけにしないでください

 

「なぜか、不幸や恐怖にばかり、フォーカスしてしまう」とすれば、それは、親自身の生き方のクセ「心の癖」のようなものです。

 

「あんなふうになりたくない、怖いから、恥だから、みっともないから、嫌われるのは嫌だ、もめたくない、批判されたくない、みんなと同じでないと不安、この先大丈夫かしら、あれもこれも心配・・・・」

 

だから、〇してはいけない、

だから、やめなさい、

だから、早くしなさい

 

そんな言葉ばかりを、使っているうちは、

 

どうして自分がそうなのか、どうしたらより良く改善できるのかさえ、わからないはずです。

 泥の中に暮らしているカエルは、泥の中で生き、泥の中で歌うのが、当たり前になっていくのです。

 

 

 

 

愛を動機付けにする言葉は、花束のようなものです。

 

 

楽しいから

うれしから

好きだから

優しい人間でありたいから

道徳的な立派な品格を持っていきたいから

そういうあり方で、いたいから

健康で過ごしたいから

優しくいたいから

 

だから

「〇しよう、〇できるよ、〇へ一緒にすすもう」という言葉を選ぶ人たちもいます。

 

小さな子供にかける言葉、

 

その言葉を、親のあなたが選んだ理由は何ですか?

 

 

「はやくしなさい

「なんでそうなの?

「だから、お前はダメなんだよ

「しょうがないね

「どうせ無理でしょ

 

 

怖くて、不安で、心配で、批判がちに、非難めいて、落胆して、見くびって、あきらめて、どうせ子供だとバカにして・・・つい、言っていますか?

親の内面に、いっぱいに、そういうマイナスの動機が満ちていると、そういう言葉を選んでしまうのです。

 

 

 

意識して、ことばは、選ぶことができます

 

喜ばせる為に、優しい気持ちで過ごすために、楽しんでほしいから、元気づけたいから、愛しているから、花束のような気持ちを渡したいから、

 

意識すれば、そんな動機をもって、言葉を言い換えることはできます。

 

言葉は、言霊を持っています。エネルギーを持っています、こっとばは記憶にの頃ます。

 

ことばで、人は傷つき、ことばで励まされ、ことばに救われ、ことばを記憶し、エネルギーに変えていきます

 

あなたにも、できます。

言葉を変えると、親子関係は、変化します。 

 

 

親であるあなたから、言葉を変えることができます。 

 

子育てがうまくいくことばのスキル講座:個別相談:スカイプコンサル

お問合せ